強い味方

以前も書きましたが、私はものすごくおっちょこちょい…

これは小さい頃からで、走り回っては転び、お手伝いをしては手を切り…(苦笑)
いつも身体に生傷を作っていましたたらーっ(汗)

そして大人(?!)になった今も変わらない…バッド(下向き矢印)

駅の階段で転んだり、歩道のお店の看板にぶつかったり、急いでお料理して手を切ったり…ふらふら
旦那様にも呆れられる程です病院

そんな私にとっても強い味方を見つけましたexclamation×2exclamation×2


medicaltools01.gif

これはBAND AID社から出ている救急医療用具。
普通に薬局で買えますひらめき

このBAND-AIDキズパワーパッドは、これまで医療現場で使用されてきたハイドロコロイド素材を、一般家庭向けキズケア製品として初めて応用したものだとか。
キズが治るための最適な環境を維持し、皮膚の自然治癒力を高め、痛みをやわらげながらキズを早く治してくれるそうです。

貼付後しばらくすると、キズ口からにじみ出てくる体液(滲出液)をキズパワーパッドが吸収・保持し、その部分がゲル状になるので、外から見ると白くふくらんで見えます。


この白いふくらみが、かさぶたのような役割をするんだとか…。


キズが治るにしたがい、体液(滲出液)の分泌が減ってくると、次第にふくらみが小さくなります。

体液(滲出液)は、細胞の成長や再生を促す因子=「キズを治す成分」を含み、キズの治癒に重要な役割を果たしていて、
キズパワーパッドは、その体液(滲出液)を吸収・保持して、「キズを治す成分」の活動に適した環境を整えることでキズを早く治してくれるそうです。


今回の私の生傷は結構ヒドく、新しくした切れ味の良い包丁で結構派手に手を切りましたたらーっ(汗)

傷が化膿しやすい私は、普通のバンドエイドじゃ通気が悪いだろう…とガーゼか何か買おうかなって薬局へ行ったのですが…

店員さんに薦められ、この「キズパワーパッド」を購入。

6枚入りで800円なので少々お高いですが、高いだけの価値アリぴかぴか(新しい)

びっくりするくらいの治癒力でした目

深くえぐれた様なキズだったので結構時間がかかるかな…って思っていたのですが、1週間で見事にキレイにexclamation×2

何より「自然治癒力」を最大限に引き出してくれる環境を整えてくれるって言うのがいいですよねexclamation×2


それにしても今回つくづく思いましたが…
人間の持っているチカラはすごいひらめき


人間が元来持っているチカラを使うexclamation×2

ピラティスの良さもそこに通じるものがあると思いますかわいい
「自分で自分の身体を正す」
「本来人間に備わっているものをちゃんと使う」
「機能的な身体つくり」

「一つ一つの身体の組織(筋肉など)が各々の固有の役割を果たし、それを調和させていく」


人間の身体は死ぬまで「インプット」可能だと言われているそうですぴかぴか(新しい)

ピラティスは「Re Educational Excercise」

人間の本来持っているチカラで自分の身体をしっかり立て直して、その人その人にとっての日常生活の中で機能的に身体を使っていけるようにしたいですねひらめき



人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!
posted by SATOKO at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。