記念日のあり方

ブログの更新はいつも、中2日か3日をあけての更新を心がけているのですが…

今日は、昨日嬉しいことがあったので明日を待たずに更新しちゃいましたるんるん



ダリア.jpg


初めて「ダリア」を貰いましたかわいい


本当に頻繁にレッスンに来てくれるSさんからの素敵なプレゼントぴかぴか(新しい)

私も勝手にお友達のように仲良くさせてもらっていますが…(勝手に…どんっ(衝撃))


レッスン後、
「先生、今日は私お誕生日だから…」
ってお手紙とこのダリアをくれました。

「???」

Sさんのお誕生日なのに私が貰うの?
って「?」マークが…。

そしたらなんと、この日はSさんがこのスタジオに初めて来てくれた日から1年のピラティスお誕生日exclamation×2



こんな嬉しい素敵な出来事もあるんだーって、とっても温かい気持ちになりましたぴかぴか(新しい)


Sさんのように、ピラティスと出会ったことを嬉しいって自分の記念日にしてくれること。

そして、そこには少なからず私も関われていること…。


ピラティスインストラクターとして、ピラティスファンとして、本当に嬉しいです。



涙が出そうなお手紙をありがとうございます。


「記念日」って、こういう風に自分にとっての大切な「何か」のきっかけの日であったり、境目であったり。

そういう記念日を持つってとっても素敵なことですねぴかぴか(新しい)


私も旦那様とお付き合いをしだした日、籍を入れた日を「記念日」にして、それを理由にいつも「かんぱ〜い」ってしていますが…(←これは旦那様からは「乾杯したいだけなんじゃないか」って笑われますが…あせあせ(飛び散る汗) 笑)


歳を重ねていくにつれ、いろんな事が当たり前になっていったりする中で、そういった「記念日」が出来るほどの何かって、ものすごく貴重なことだと感じました。



Sさんが記念日にしてくれた事。
そういう気持ちでレッスンに来てくれている人がいるって事をしっかり胸に、気持ちに焼き付けて、そんな風に思ってくれる人の期待や気持ちを裏切らないように、私頑張ります。




人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!
posted by SATOKO at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103581442

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。